〒669ー3822
兵庫県丹波市青垣町
大名草(おなざ)898

Tel 0795-87-5556
Fax 0795-87-5747

 

ご案内・料金(金額は税込みです)

営業時間   お食事        午前11時30分〜午後4時

           にじます釣り
           あまごつかみ取り  午前9時〜午後5時 

休業日     水曜日(祝日の場合は営業)・年末年始

お食事
        

        
コース料理 3,240円
単品料理
塩焼き(1尾) 270円
さしみ 650円
から揚げ(大一尾) 370円
なんばん漬け 270円
かんろ煮 270円
釜めし 970円
背ごし 420円
ホイル焼き(要予約) 750円
姿寿し(要予約) 650円
骨酒 750円
おにぎり(要予約) 120円
みそ汁 170円


        コース料理がお勧めです。
        内容は、塩焼き・さしみ・から揚げ・なんばん漬け
        かんろ煮・釜めし(米一合)・季節の小鉢(二品)
        みそ汁となっております。

        ご予算に応じて、また単品でのご注文も承ります。

                                 上に戻る

あまごのつかみ取り (5月の連休から9月中頃まで)
        

入場料(3歳以上) 100円
貸し網(手網) 200円
活あまご 170円

        店のとなりにある池で最大で100人同時につかみ取り
        ができます。水深は10cmと浅く,小さなお子さんでも
        安心して遊んでいただけます。

        まず最初につかみ取りの池に入られる人数分の入場料
        をお支払いください。その時につかみ取りしたいあまご
        の数(例えば、10人×2尾=20尾)をお知らせいただき
        ましたら、その数のあまごを川に放流します。
        最終的に捕まえられたあまごが最初の希望数より少な
        かった時は生簀からすくい出して数はそろえますが、
        出来るだけがんばってつかんでください。

        つかまれたあまごは生で持ち帰りも出来ますし、
        料理(塩焼き・から揚げ 料理代1尾100円)もさせて
        いただきます。またコース料理にまわす事も出来ます。

         つかみ取りのコツ
         ・みんなで追い回してあまごを疲れさせよう
         ・池のスミッコが狙い目、特に排水網のあたり
         ・手網を使う時はあまごの上からかぶせるように

                                 上に戻る

にじます釣り (年中)
        

 
入場料(竿一本につき) 100円
貸竿セット(竿・しかけ・餌) 500円
にじます(100g当り) 210円

        もともとはつかみ取り用に作った池ですが、水が冷たく
        なるとつかみ取りが出来ないので水深を深くし、にじま
        すを放流して釣堀にしました。初心者の方でも簡単に
        釣れますので一度お試しください。

        釣り竿の持ち込みは出来ます。その時の入場料は
        竿の数×100円です。例えば、お2人が持ち込みの竿
        1本を交代で釣りをされた場合、入場料は100円にな
        ります。
        つかみ取りと釣りの両方される場合入場料は100円
        だけで結構です。

        釣り上げられた魚は生で持ち帰りも出来ますし、
        料理(塩焼き・から揚げ 料理代1尾100円)もさせて
        いただきます。

         にじます釣りのコツ
         にじますの目の前に餌をちらつかせピクッピクッと誘っ
         てみてください。にじますの機嫌がいい時は餌無しで
         も針に飛びついてきます。

                                  上に戻る

ぼたん鍋 (12月から3月まで、要予約)
          

ぼたん鍋(あまご塩焼き・小鉢付) 4,500円
ぼたん鍋小鍋 1,000円
             (三日前までにご予約をお願いします)

          地元丹波で獲れたしし肉を使い、寒さで甘みを増した
          冬の野菜(白菜・白ねぎ・きくな・こぼう・にんじん・えの
          き・しいたけ等)を自家製味噌でぐつぐつ煮込み、山椒
          風味で召し上がっていただきます。
          このぼたん鍋に使う味噌は、4種類の味噌を合わせ
          それに酒・砂糖・味醂を加え、弱火にかけ、鍋をコテコ
          テにしながら作っています。
          また鍋の後のしし肉と野菜と味噌のうまみが一体と
          なったダシの中にうどんを入れて、ダシの最後の一滴
          まで味わってください。

                                   上に戻る

施設の紹介
          
          建物は築85年の民家に手を加え使っています

          ・座敷(40名様収容可)
          

          ・休憩所(子ども会様150名収容したことがあります)
          
          

          ・釣り、つかみ取り池(三区画、50m×10m)
          

          ・トイレは合併浄化槽を設置し、水洗にしてあります
          ・無料駐車場(大型バス可)あります

                                    上に戻る