〒669ー3822
兵庫県丹波市青垣町
大名草(おなざ)898

Tel 0795-87-5556
Fax 0795-87-5747

 

 旬のお知らせ(IKUKOの徒然日記
                     +管理人の思いつき日記)

2006年12月28日(木)
お餅つき

餅つきをしました。
このペアーでの
餅つきは
なかなか見れません。

2006年12月25日(月)
若松

お正月用にお花の先生に生けて
頂きました。やっぱりお生花は
いいですね。

2006年12月8日(金)
あまごの卵

あまごの卵を醤油漬けに
しています

イクラに似ていますが食感
プリプリしていて美味。

2006年12月5日(火)
いのしし

青垣町小稗の山で捕獲されました

2006年10月11日(水)
丹波栗

今、一生懸命 栗の皮むきをしています。
釜飯に入れたり 渋皮煮にしたり
栗チップにしています。
この時期限定です。

2006年9月27日(水)
コスモス畑

氷上町清住のコスモス畑。
満開時には約500万本の
コスモス
が一面広がるそうです。
見頃は10月中旬~10月下旬。
このように咲いてる畑もあり
とっても可憐。

2006年9月24日(日)
ススキ

心地よい秋風に揺れる
ススキ。

どこからともなく爽やかな
香り漂う
キンモクセイ。
秋を思いっきり体感できます。

2006年9月21日(木)
ヒガンバナ

彼岸の頃になると必ず咲い
てくる
ヒガンバナ。
田んぼのあぜ道に色鮮や
かに
存在をアピールして
います。

2006年9月18日(月)
しゅうめいぎく

心配していた台風は夜中
のうちに
日本海を過ぎ去り
たいした被害も
なくほっと
ひと安心です。

このしゅうめいぎくも風は
ひどく
吹きましたが可憐に
無事に
咲いています。

2006年9月11日(月)
出来て良かった体育祭

昨日の大雨で延期となった中学校の体育祭。
写真は遠いですが応援合戦♪ 声も良く出てたし皆
良く
揃ってきれいでした。
感動しました。競技も

それぞれの頑張りが伝わってきて本当に感動
した体育祭でした。

2006年9月9日(土)
今日の一言

「ごちそうさま。また来ます。私、ここのファンなんです。」
(お客様)

「ありがとうございます。」
(管理人)

2006年9月2日(土)
あっという間に過ぎ去った夏休み

大変ご無沙汰してしまいました。
8月末には稲刈りも終わりました。もう新米が食べれます。
夏休みにはわざわざ遠い所まで
来て頂いたのにお断りしたお客様大変申し訳ありませんでした。
ご予約頂けると有り難いです。
9月ともなると朝晩涼しくなってつかみ取りの池もとっても冷たくなってます。

2006年7月20日(木)
昨日の一言

「最近、ホームページ更新してないね。
 元気がないってお客さんに判っちゃうよ。」

(TAK好調先生)

「プッ、プレッシャー」
(管理人)

2006年7月19日(水)
コンカドール(黄色カサブランカ)

昨年植えたゆりが大輪の
花を
咲かせました。
すごくいい香りを
放ってます。

こんな大輪の花になるとは
思いませんでした。
来年も咲きますように。

2006年7月12日(水)
色鮮やか

オミナエシの黄色と稲の緑
が素晴らしく
きれい。
車で走っていると青垣には

このオミナエシを栽培され
ている畑をよく
見かけます。

2006年7月10日(月)
ねむの木

夏を感じさせてくれる花木です。
赤くきれいに見えるのはおしべだそうです。
日暮れ前に見るのが
きれい♪

2006年6月27日(火)
滝発見

知っている人は知っている。
私は知らなかった。

おととしの23号台風による山林作業道被害の復旧工事をされている田中定松園さんについて行ってみると、
「えっ・・・・へ~」と思うような滝に遭遇。
こんな近くに滝があったなんて。
私は知らなかった。

その落差、およそ10m。
加古川の源流にあります。

(拡大画像はこちら

(管理人)

2006年6月21日(水)
但馬高原植物園の大カツラ

昨日、青垣商工会女性部が研修旅行に行かれた場所です。私は欠席したのですが、すごく良かったことをお聞きして早速行って来ました。
車から降りるとカッコウ
の鳴き声で
お出迎えでした。色んな珍し
い草
花が咲いていて鳥のさえずり、水のせせらぎが聞こ
え沢山の落葉樹があり森林浴を満喫しましたいつも山に囲まれて生活していますけど)。
大カツラの根元では湧水が飲める
ようにな
っていてその水はすっごく
冷たかったです。

とにかくとても素敵な植物園でした。

2006年6月21日(水)
ほたるぶくろ

あまご村の近くに群生しています。
とっても可憐です。
あざみやシランそして名前のわからない草花
と一緒に咲いています。

2006年6月21日(水)
TAK好調先生、これは

笹ゆりですか?
あたりまえの様に咲いているので、見過ごしていました。

(管理人)

2006年6月17日(土)
モリアオガエルの卵

毎年この時期になると同じ場所に産卵しています。
泡状の卵が落ちそうで落ちない。
昨日かなり風がふいてたのに。
不思議だなぁ。

2006年6月14日(水)
岩屋山登山 その2

(つづき)
登りはじめて1時間で南テイクオフ場に到着。ちょっとした充実感。

ここは4月26日にパラグライダータンデムで飛び立った所です。
ここからパラグライダーで飛んで降りれたらさぞかし気持ち良いでしょうね。
ちなみにTAKの長野さんはここよりもう少し上のテイクオフ場まで25分で登られるそうです。
ところで、好調先生に朝お借りした杖がわりのストックはすとっく(すごく)役に立ちました(ちゃんちゃん)。
ありがとうございました。

(管理人)

2006年6月14日(水)
岩屋山登山

天気も良いし、今日は休みだし、朝ふと思い立ち岩屋山に登ってきました。
青垣中学校裏の登山道入り口までTAK好調先生に車で送っていただき山登り開始。登りはじめて3分後には「しまった。こんなこと思い付くんじゃなかった。」と早後悔の念。
普段まったく運動をしていない体にその登山道は永遠に続く修行の道にも思われましたが、後ろを振り返るとIKUKOがニコニコ(ヘラヘラ?)しながら他愛もない話をしながらついてくる。「まっ、行けるとこまで行きましょう。」と開き直って、途中何回も休憩しながら登りました。(つづく)

(管理人)

2006年6月14日(水)
麦秋 その2(刈り取り)

刈り取った後、乾燥させ粉に挽いて愛菜館おなざで販売されます。
この小麦粉でうどんを打ってみたい。

撮影場所 
青垣町大名草(おなざ) 
田中石油店(丸紅エネルギー)前圃場


(管理人)

2006年6月5日(月)
山椒の実

山椒の実捥ぎが終わりました。
あまごの甘露煮には欠かせない物です。
山椒の実を捥 ぐ時に歌を歌うと木が枯れると言われますが、それってホントかな?

2006年5月30日(火)
ごう音

朝来市生野町のライフル射撃練習場。的まで50m。
その発射の瞬間は、すぐ近くに雷が落ちたような音が響きわたり圧倒されます。

文字にすると
バッ
ですかね。

(管理人)

2006年5月25日(木)
みょうが竹

みょうがの子が出来る前の茎と葉。
あまり陽があたらない方が柔らかい。
酢味噌和えにすると美味しい。

2006年5月24日(水)
分蜂(ぶんぽう)

女王蜂を中心にニホンミツバチがラグビーボール大の固まりになっています。このハチの行動を分蜂(ぶんぽう)といいます。
初めて見ました。


撮影場所 
丹波市役所春日庁舎玄関前


(管理人)

2006年5月22日(月)
麦秋

青垣町東芦田の麦畑。
もうすぐ刈取りです。
うどんになるのかな?
(管理人)

2006年5月12日(金)
山に咲く藤

山のあちこちに藤が咲いています。
近くに寄ると いい香りがします。
風にゆられて とても綺麗です。
今が 見頃です。

2006年5月10日(水)
FLY GIN Tシャツ  

TAK好調先生から5月1日にいただきました。
着てみました。
サイズぴったり。
着心地サラサラ。

(photo by H・U)

(管理人)

2006年5月10日(水)
太陽が背中から

追いかけてくる。
(午前5時20分撮影)

(管理人)

2006年5月8日(月)
ゴールデンウイーク終了

あまご村、今年一つ目の山を越えました。
美人スタッフが笑顔でお客様をお出迎え。
(管理人)

2006年5月3日(水)
今日の一言

「あまご村の人は、料理は運んでいるけど
 お客さんを接待していない」

(メイちゃん 19才)

うっ、耳が痛い
(管理人)

2006年5月3日(水)
コンドルは飛んでいった

アンデス(南米)音楽演奏グループ・地元青垣のロスアンデスのコンサートを、あまご村特設ステージで開催しました。
この満面の笑顔。
コンドルは大空へ飛んでいきました。

(管理人)

2006年5月1日(月)
TAK好調(ギャグ炸裂大)先生来店(2) 

もう誰もこの人を止められない。
(ゆかさん、他人のふり)

2006年5月1日(月)
TAK好調(ギャグ炸裂大)先生来店(1) 

イエーィ

2006年4月26日(水)
今日の一言

走れ!走れ!足が宙に浮いても走れ!
(TAKパラグライダー
 スクール 只野正一郎)


飛びました。
パラグライダータンデムフライト
パラグライダー最高!
(管理人)

2006年4月24日(月)
4月30日(日)午前9時はサンテレビ

あまご村にテレビがやって来ました。
番組名は「週間ひょうご 夢情報」。最初は店の周りを、次に座敷であまごのコース料理の撮影。ライトをガンガンに点けて小1時間ほどかけて撮影されていました。

左の写真はリポーターの浜野千春さん。とてもさわやか方で、ネットで調べるとテレビドラマやミュージカルで活躍されています。ちなみに千春さんのお母さんは丹波市春日町の出身だそうです。
どんな放送になるか楽しみです。
(管理人)

2006年4月22日(土)
ふき

ふきが出始めました。出始めの柔らかい
ふきは葉っぱも一緒に炊くと美味しいです。
一緒に炊けるのはこの時期のみです。

2006年4月21日(金)
自作雪上車発見

知り合いの方が自作された雪上車です。
車体はトヨタのハイエース(たぶん)、クローラは農業用コンバインからの転用。
「新雪でもどんどんに行きまっせ」とのこと。
道交法上はゴム車のユンボと同じ扱いになり、公道でも走れる?そうです。
(管理人)

2006年4月17日(月)
鯉のぼり遊泳

あまご村の駐車場の桜が満開となり
お天気も良かったので鯉のぼりも気持ち
良さそうに泳いでいるように見えます。
この鯉のぼりは弟夫婦ん家の鯉のぼりです。

2006年4月10日(月)
完売しました。ありがとうございました。

道の駅・春日「丹波おばあちゃんの里」オープニングイベント(4月8日~9日)にあまご塩焼きの販売に行ってきました。
初日は様子を見るためあまごの数を控えめの200尾用意していたのですが、お客さんの出足がよく11時半ごろに売切れそうになったので一旦塩焼きを中断。しかしお客さんが並びかけられたのですぐ再開。結局12時半に完売しました。
2日目は350尾用意していき2時すぎには完売しました。せっかく買いに来ていただいたのに売り切れで買えなかったお客様、すみませんでした。
塩焼きの出張販売するときに使うあまごはその日の朝に〆て氷詰めにし現場まで持っていきます。もし余らせてしまうと次の日には塩焼きには使えません。ですから塩焼きの出張販売する時のあまごの数はどうしても控えめなってしまうのです。大事に育てたあまごを無駄にしたくはないのです(ちょっと言い訳)。まあ余らせて持って帰ったあまごは甘露煮にはなりますが。
ところでオープニングイベント特設ステージであったフォルクローレ演奏グループで地元青垣町のロス・アンデスの「コンドルは飛んで行く」は何回聞いても圧巻です。CDデビューしないんでしょうか。その時には私がマネージャーをやってあげてもいいですけど。
取り分は8:2。
もちろん私が8で。
(管理人)

2006年4月3日(月)
清住のかたくり

氷上町清住のかたくり園が開園しています。
今は3分咲き。とても可憐な花を咲かせています。
あたり一面 紫色のじゅうたんとなるでしょう。

2006年3月31日(金)
しだれ梅 開花

昨晩の雪でせっかく咲き始めた梅も寒さにふるえています。

2006年3月30日(木)
桜 ご自由にお持ち帰りください

田中定松園さんが剪定された桜の枝をいただきました。
どうぞご自由にお持ち帰りください。

(管理人)

2006年3月28日(火)
椎茸 すくすく

見るたびに椎茸が成長しています。
椎茸って早く大きくなるもんですね!

2006年3月28日(火)
今日の一言

桜が散ったら田んぼ鋤け
(店主)

2006年3月23日(木)
つくし

たくさん つくしが顔を出しています。
たんぼのあぜに勢ぞろいです。

2006年3月22日(水)
岩屋山頂

久しぶりに岩屋山に登ってきました(軽トラで)。
ここでパラグライダーのワールドカッププレ大会が開催されます。
普段から車で走っていて良く知っているつもりの青垣町内も、上から見るとまた違った感じを受けます。
しかしここからパラグライダーを背負って空に飛び出す勇気はすごい。
ちなみに手前に見える集落は高源寺のある桧倉です。
(管理人)

2006年3月15日(水)
アマゴ解禁 (2)

舞鶴・大俣(おおまた)桧川での放流。左の2人は由良川漁協の組合員さん、右の4人は舞鶴市の担当職員2人と新聞社のカメラマン2人。プロカメラマンの写真へのこだわりのすごさを見せ付けられました。(管理人)

2006年3月15日(水)
アマゴ解禁 (1)

京都の由良川(3月16日午前6時解禁)にあまごの放流に行ってきました。
朝8時に福知山市の由良川漁協の事務所を出発し、由良川の支流をあっちこっち走り回って点々と放流。事務所に帰り着いたのが夕方の4時半。走行距離
170km。
左の画像は京都府夜久野の現世(げんぜ)。季節外れの大雪に一同唖然。どうやって川に下りるか思案中です。(管理人)

2006年3月13日(月)
冬に逆もどり

10センチ程の積雪。
寒~い。氷もはってました。

2006年3月11日(土)
春を告げる草花

田んぼのあぜ道に咲いた
おおいぬのふぐり。
このブルーの草花をみると
春が来たのを実感します。

2006年3月9日(木)
ここにも春が

かえるにも春がきました。
(管理人)

2006年3月5日(日)
ぽかぽか陽気

今日は4月上旬並みの暖かさ。
こんなに暖かくなると山の木々も一気に
芽吹きそうです。

2006年3月3日(金)
なごり雪

春に近づいていると思っていたら 雪。
晴れたり雪がちらついたりのお天気。
この冬最後の雪かな?

2006年3月2日(木)
春のにがみ

ふきのとうがいっぱい。
少し暖かくなるとふきのとうがいっぱい出てきました。
天ぷらにしたり炊いたりします。
味噌にするのもいいかも。

2006年2月28日(火)
いい香り

日本水仙が可憐に咲きました。
近くによるとすごくいい香りです。
春を感じます

2006年2月25日(土)
小春日和

春を思わせるような良いお天気。柔らかな陽射しが心地よい。「むかーしむかーし あるところに」のむかし話にでてくるような、そんな場所です。

2006年2月22日(水)
お出かけ

明石の水産試験場にいきました。この水槽の中には松葉がにの赤ちゃん(ゾエア)が5000尾入っていますが小さくて黒い点のようにしか見えませんでした。
赤ちゃんがんばれ。

2006年2月19日(日)
春よ来い

少しづつあまご村にも春が近づいています。
池のねこやなぎの芽がだいぶふくらんでいます。
この冬は雪の降る日が多かったので、春が待ちどおしいです。

                                  上に戻る







過去ログ
2010年
2009年
 2008年
 2007年
 2006年