ご案内・料金

営業時間

お食事 11:30~16:00
あまごつかみ取り・ニジマス釣り 9:00~17:00

休業日: 水曜日(祝日の場合は営業)・年末年始

 

お食事(金額は税別です)

コース料理(3300円)

お食事はコースがおすすめです。
内容は、さしみ・塩焼き・唐揚げ・南蛮漬け・甘露煮・釜飯(米一合)・季節の小鉢(2~3品)・みそ汁(夏場はそうめん)となっております。

単品料理(※要予約)

さしみ 660円
背ごし 430円
塩焼き 280円
ホイル焼き ※750円
唐揚げ 280円
姿寿し ※660円
南蛮漬け 280円
骨酒 760円
甘露煮 280円
おにぎり ※120円
釜飯 980円
みそ汁 180円

あまごのつかみ取り
(ゴールデンウィーク~9月まで)

入場料、貸し網は非課税です。
入場料(3歳以上) 100円
貸し網(手網)  200円
活あまご   180円

店の隣にある池で最大で100人同時につかみ取りが出来ます。
水深は10cm「と浅く、小さなお子さんでも安心して遊んでいただけます。

まず最初につかみ取りの池に入られる人数分の入場料をお支払いください。その時につかみ取りしたいあまごの数(例えば、10人×2尾=20尾)をお知らせ頂きましたら、その数のあまごを川に放流します。
最終的に捕まえられたあまごが最初の希望数より少なかった時はイケスからすくい出して数はそろえますが、できるだけ頑張ってつかんでください。

つかまれたあまごは生で持ち帰りも出来ますし、料理(塩焼き・唐揚げ 料理代1尾100円)もさせていただきます。またコース料理にまわすこともできます。

つかみ取りのコツ
・みんなで追い回してあまごを疲れさせよう
・池のすみっこが狙い目、特に排水網のあたり
・手網を使う時はあまごの上からかぶせるように

ニジマス釣り(年中)

入場料、貸し竿セットは非課税です。
入場料(竿1本につき) 100円
貸し竿セット(竿・しかけ・餌) 500円
ニジマス(100g当り) 230円

もともとはつかみ取り用に作った池ですが、水が冷たくなるとつかみ取りが出来ないので水深を深くし、にじますを放流して釣堀にしました。初心者の方でも簡単に釣れますので一度お試しください。

釣竿の持ち込みは出来ます。その時の入場料は竿の数×100円です。例えば、お二人が持ち込みの竿1本を交代で釣りをされた場合、入場料は100円になります。
つかみ取りと釣りの両方される場合入場料は100円だけで結構です。

釣り上げられた魚は生で持ち帰りも出来ますし、料理(塩焼き・唐揚げ 料理代1尾100円)もさせていただきます。

ニジマス釣りのコツ
ニジマスの目の前に餌をちらつかせピクッピクっとと誘ってみてください。ニジマスの機嫌がいいときは餌無しでも針に飛びついてきます。

ぼたん鍋(12月~3月まで、要予約)

金額は税別です。
ぼたん鍋(あまご塩焼き・小鉢付) 4700円
ぼたん鍋小鍋 1080円

地元丹波で獲れたしし肉を使い、寒さで甘みを増した冬の野菜(白菜・白ねぎ・きくな・ごぼう。にんじん・えのき・しいたけ等)を自家製味噌でぐつぐつ煮込み、山椒風味で召し上がっていただきます。
このぼたん鍋に使う味噌は、4種類の味噌を合わせそれに酒・砂糖・みりんを加え、弱火にかけ、鍋をコテコテニにしながら作っています。
また鍋の後のしし肉と野菜と味噌のうまみが一体となったダシの中にうどんを入れて、ダシの最後の一滴まで味わってください。

 

施設の紹介

建物は築85年の民家に手を加え使っています。

座敷(40名様収容可、一部掘りゴタツ式)

休憩所(子供会様150名収容したことがあります)

 

釣り、つかみ取り池